HubPLACE

『森の国』松野

愛媛県
(松野町)
農山村
川辺
愛媛県松野町は、じゃこ天と真珠で知られる宇和島から、車で20分ほど山の中に入ったところにある町です。町と言っても人口3800人くらいで、愛媛県で一番小さな町。

港町からほど近い山間部ということで、四季を通じて海と山、両方の幸が食卓を彩ります。


犬の散歩をしていたら藪から狸が顔を出したり、
川べりに立つだけで魚が集まったり、
パン屑でもあげ始めればトンビまで現れ、
そのパンを空へ投げれば見事に
キャッチして去っていくような場所です。


自然との距離はもちろん、人との距離にも「古き良き」が残ります。

夏には、帰宅したら玄関に野菜が積まれていることもしばしば。
「いるだけ取りやあ」と、ぴちぴちの鮎がどっさり乗った軽トラで近所を回る釣り名人。
いきがいいナスになると道端のすれ違いざま、自転車の前カゴから手元へ飛び込んで来ます。




人があったかいです。
言葉がやわらかいです。

そんな松野町のゆったりどっしりとした山の時間を集めたボードです。
[全文を表示]

Pick up 記事

訳ありの美味しさ ~里の食を探るシリーズ…

ほんとうは怖~い松野町旅

「山の中だから〇〇が美味い。」

野良ねこスタイルの青空市


記事一覧へ

周辺地域のボード

寄稿者申請

メッセージ (任意)

申請の前に、寄稿者投稿ガイドラインをご確認ください。

申請
キャンセル